願い事の叶え方

生き方

さっそくですが、質問です。
 

「枕の下に願い事を書いた紙を入れて寝ると、
願いが叶う!」
 

これは、真実でしょうか?
それともウソでしょうか?
 
 

いきなり変な話から始まりましたね。
こんにちは、まっしゅです。
 
 

さて、冒頭の質問ですが、
「枕の下に・・・」という話自体に
本当に効果があるかどうかは、
僕はよく知りません(笑)
 

ただ、この話を聞いて、
本当に「枕の下に願い事を書いた紙を入れて寝る人」の願い事は、
割と叶ってると思っています。
 

なぜかと言うと、
「枕の下に・・・」という、
いわゆる「願い事の叶え方」を知って、
すぐに実践する人というのは、
それだけその願い事を叶えたいという想いが強く、
かつ行動力がある人ということです。
 

そんな人の願い事は、
「そんなことしたって叶うわけないだろ」
とタカをくくって、
何も実践したりせず、
行動すら起こさない人と比べたら、
断然叶う可能性は上がると思いませんか?

 
 

今度は別の観点から。
 

昔のラジオで「子供電話相談室」という番組がありました。
子供からの色々な相談事を、色々な分野の専門家が答えるという内容です。
 

ある回で、天文学者に対し、
「『流れ星が消えるまでに願い事を3回言うと願いが叶う』というのは本当ですか?」
という質問をした子供がいたそうです。
 

その天文学者は、

「流れ星に願い事を叶える力があるかどうかは、
長年研究している私にもわかりません。
ただ、流れ星が消えるまでの時間というのは、
1秒にも満たないほどの短い時間です。
その短い時間に願い事を三回言うには、
よほど常日頃からその願い事を願っていなければ、
言い切れないですね。
それほど強く願っている願い事ならば、
きっと叶うのではないでしょうか。」

と答えたそうです。
 

素敵な答えですね。
 

もし何か叶えたい願いがあったとして、
それを叶える手段を知ったとしたら、
「絶対に叶えてやる!」という強い思いと、
ダメ元でもいいから行動を起こす人の願いは、
きっと叶っていくと思います。
 

あなたは、自分の夢に向かって、
今日は何か行動を起こしましたか?