初心者こそMacを選ぶべき

オススメ

こんにちは、まっしゅです。

最近僕の周りでも
MacのPCを買う方が増えてきています。
一昔前は、マニア向けという印象でしたが、
最近では誰でも使っている感じですね。

Windows vs Mac

僕も長いことWindowsばかり使ってましたが、
個人で情報発信ビジネスを始めるにあたり
去年の初売りでMacbookデビューしました。

操作や、ファイル保存などに慣れが必要でしたが、
一度使い始めてから、その使いやすさに驚くばかり。
今では、明らかにWindowsよりも愛着が沸いています笑

両方使ってみて感じるのは、
車で例えるなら

Windows…マニュアル車
Mac…オートマ車

という印象です。

特に、iPhoneとの連携がとにかく楽で、
iPhoneで撮った写真や動画・音声などを
Mac PCに移動したいときは
Airdropという機能を使うと
一瞬でファイルの移動ができます。

音声を編集したり
ブログに写真を使いたい時など、
これが本当に便利!!

 

まっしゅ
まっしゅ

初心者なら
Macを選べ!

と、声を大にして言いたいです!

Macユーザーも増えてる

ちょっと前なら、Windows派の

Macを使っている人が周りに少ないから
何かあったときに聞ける人がいない

という殺し文句がありました。

でも今なら、ネットで探せばすぐ情報は出てくるし、
Macユーザーもかなり増えてきたので、
全然大丈夫です!

プリンタなどの周辺機器も
問題なくMacで使えるので、
互換性も大丈夫!

ご心配なくMacを選んでください!

オススメのモデル

MacBookには、いくつかモデルがあります。

MacBook Air

比較的安価で、デザインがめちゃめちゃ洗練されてます!
カラーバリエーションが、シルバー・スペースグレイの他に
ゴールドを選ぶことができます。

実際に見た感じは、ゴールドというよりピンクに近くて、
女性が使うならかなりオススメのかわいさです!

普段使いにはこれで十分ですが、
動画や音楽の編集など、PCの負荷が高い作業をするときは、
ほんのちょっと重たくなってしまいますかね。

ゴールド(HDD 256MB)

MacBook Pro

MacBookの中では最高峰のスペックです。

性能以外でAirとの大きな違いは、
Touch Barが搭載されていること。

正直、使っている時のウキウキ感が半端じゃないです笑

予算に余裕があれば、ぜひ選んで欲しいモデルです!


Office(word・Excel)

Mac製品を選ぶデメリットとして、
Windowsでは一般的に使われている
Office製品(Word・Excel・PowerPoint)が
標準搭載されていません。

代わりに使える
Pages・Numbers・keynoteはありますが、
使い勝手も違うため、使い慣れたOffice製品を使う人が多いです。

Office製品のラインナップには
Mac用のソフトも用意されています。
最近では、年間サブスクリプションの製品と
永続利用のものがあります。

同じバージョンで使い続けて問題なければ
永続版の方がお得になります。

新しいバージョンを使えるように柔軟にしたければ
年間サブスクリプションがオススメです。

年間サブスクリプション


永続利用ライセンス


iPhoneとの接続

新しいモデルのMacBookには、
USB-Cという端子しか搭載されていません。

通常、iPhoneと接続するには
普通のUSB端子が必要なので、
変換コネクタが必要になります。

オススメはやはり純正品ですね。


新しい時代を生き抜く“わたしビジネス”無料メール講座 登録はこちら
           
オススメ 情報発信ビジネス
まっしゅルーム