2020年4月11日 さっちゃん家の田んぼプロジェクトで農業体験

家族

こんにちは、まっしゅです。

我が家のベランダで家庭菜園「まっしゅファーム」を作っていますが、
少し前から「本格的な農業の経験をしてみたい!」と思っていました。

そんな中、妻の知り合いで農家をやっている方から
「農業体験に来てみない?」とお誘いをいただいたとのことで、
食い気味に「行く!」と決めて、家族で行ってきました。

今回参加したのは、「さっちゃん家の田んぼプロジェクト」。
自宅で持っていた「耕作放棄地」の田んぼと畑を、
どうせなら無農薬で再生させよう!というプロジェクトで、
プロの農家の方にアドバイスをもらいながらチャレンジされています。

さっちゃん家の田んぼプロジェクト
パートナープロファイリング協会/ビジョカツ/ケイフィールズ/ハピオスインターナショナルスクーataル/Bistro Bar Mataの共同プロジェクト!! 自然栽培の水田、畑をみんなで創っています。

田んぼの様子

去年米を収穫してそのままの田んぼw
無農薬なので雑草の量が半端じゃないんだそうです。

広大な土地で農業を営んでいる方は、
草刈り作業だけで膨大な作業量になるため、
その作業を簡略化するために農薬を使うんだそうです。

ビジネスという観点で見れば、
作業を効率化することや費用対効果
当然考えなければならないので、
ちょっと理解が深まりました。

今回体験に参加したのは、
たまたまみんなIT系の仕事をしている人同士で、
昨今の騒ぎでの在宅勤務でストレスが溜まりまくっていて、
発散したいという目的もあったようです。

まっしゅもまさにそれ!

作業開始!

さっそく作業開始です。

慣れない鎌を手に、膨大な雑草を刈っていきます。

無心に草刈りをしていると、
ちょっとした瞑想状態になるようです。

たしかに、日頃のストレスも忘れて黙々と作業をしているのは、
とてもいい時間になってました。

草刈り機初体験!

生まれて初めて草刈り機を使いました。

後ろで支えてくれているのが、
このプロジェクトにアドバイスをしている、
自然栽培野菜のディーラーであるタカさん。

まっしゅがやる前にタカさんがやっているのを見ていた時は、
軽々とやっているように見えたのですが、
いざやってみると振動がめちゃめちゃ激しくて、
思うように扱えず。。

慣れれば楽になっていくそうですが、
初めての今回はとっても難しく感じました。

息子とてんとう虫探しをしているのんきな妻です。

午後は畑の草刈り

お昼を食べて、午後からは畑に移動してさらに草刈り。

こちらでも無心に草刈りをしました。

この畑には、色々な果物の木も生えているのですが、
何を植えたのかは最初に植えたおばあちゃんしか分からないそうですw

正体不明の柑橘類w
(わかる方いたら教えてください)

まとめ

この農業体験、毎週のようにやっているようで、
まっしゅも時間が合う限り参加したいなと思いました!

Facebookにも写真が載ってましたw

【さっちゃん家の田んぼプロジェクト初陣】初戦は草刈りをのんびりと。という感じで、イベント化していないもので、お友達家族と、お友達のお友達家族がお手伝いに来てくださりました。またオーナーの私の勤務先からもメンバーが遊びに来てくれま…

さっちゃん家の田んぼプロジェクト2020さんの投稿 2020年4月11日土曜日

新しい時代を生き抜く“わたしビジネス”無料メール講座 登録はこちら
           
家族 生き方 農業
まっしゅルーム