紅白のLiSAを見届けました

アニメ

こんにちは、まっしゅです。

先日、まっしゅがLiSAのファンであることを紅白歌合戦の前に知らしめておく記事を書きました。

まっしゅはLiSA推しです | まっしゅルーム
こんにちは、まっしゅです。 今年の紅白歌合戦に、LiSAさんが出場することが決まりましたね。 思いっきりメジャーになる前に、ちゃんと前からファンだった証拠を残すために、慌ててブログを書くことにしましたw 出会い:「一番の宝物」-Angel Beats! まっしゅがLiSAさんの歌に出会ったのは、2010年に放送された「...

そして12月31日、LiSAの紅白デビューを見届けました。

思ったこと。

こんなものではLiSAの魅力は全然伝わらない!!!!

もちろん、歌自体は本当に素晴らしかったですし、紅白というプレッシャーの中で素晴らしいパフォーマンスだったと思います。(何様)
ですが、以前にご紹介した動画のように、LiSAさんが本当に歌を愛していて、心から楽しんで歌っていること。むしろ「音楽がLiSAさんを愛している」とも思えるようなLiSAさんの存在は、あの短い時間ではとても伝わりきらなかったのではないでしょうか。

テレビでの表現の限界を改めて感じてしまいました。

 

そんなLiSAさんのTHE FIRST TAKEシリーズに、「unlasting」が追加されました!

「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマであるこの曲は、「紅蓮華」とはうって変わってバラードの曲で、LiSAさんの別の魅力が最大に聞ける曲です。

ぜひ魅了されてください!

 

 

LiSA – unlasting / THE FIRST TAKE