まっしゅのワードプレス講座03 〜サイトのSSL化〜

こんにちは、まっしゅです。

今回は、サイトのSSL化についてレクチャーします。

そのこ
そのこ

難しい説明はいらんーやり方だけ教えて!

といううちの妻みたいな方は、
こちらからどうぞ!

SSLとは

SSLとは「Secure Sockets Layer」の略で、
サイトを暗号化する仕組みのことです。

この設定をしていないと、
サイトに不正にアクセスされて
データを第三者に盗まれたり、
サイトを改ざんされたりするリスクがあります。

ブラウザで警告が出る

サイトがSSLになっていない場合、
ブラウザで表示した時に、

このような警告が出てしまいます。
当然Googleの評価にも影響が出てきます。

特に、何かお申し込みを取ったりする場合には、
お客様のデータを扱うことになるので、
必ずこの設定をしておきましょう!

重要:サーバーの設定を先に!

SSLの設定は、まずサーバー側をSSL化して、
その後にサイト側をSSL用のアドレスに変更する流れで行います。

サーバー側がSSLになっていない状態で
サイト側の設定を変更してしまうと、
サイト・管理画面共に
アクセスができなくなってしまいます!

最近では、レンタルサーバーのサービスで
ワードプレスのインストールと合わせて
SSL設定も自動でやってくれることが
増えてきていますが、
もし手動でワードプレスをインストールした場合は
SSL設定を自分で行う必要があるので
ご注意ください!

サイトのSSL化

それではレクチャー動画で
実際の設定について説明します。

【まっしゅワードプレス講座3】SSL化
0:00 SSLとは
1:20 サイトのSSL設定
まっしゅアップメルマガ登録はこちら
まっしゅルーム