有料ブログじゃダメ?

情報発信ビジネス

こんにちは、まっしゅです。

音声動画も配信しています。
まっしゅのイケボを聞きたい方はこちらからどうぞ!

まっしゅアップスクール #3補足「有料ブログじゃだめ?」

ご質問「有料ブログじゃだめ?」

今日は、前回の音声で「無料ブログとWordPressの違い」についてお話ししたところ、リスナーさんより「有料ブログじゃダメなんでしょうか」というご質問をいただきましたので、お答えして行きたいと思います。

ここでいう「有料ブログ」とは、各社の無料ブログの上位サービスのことで、はてなブログで言えば「はてなプロ」が有料版に当たります。デザインのカスタマイズも結構できるようになるし、独自ドメインとも紐づけられるので、前回の音声で話したWordPressのメリットがありそうですね。

 

有料ブログのリスク

もし既存のブログを無料版のはてなブログで作っているなら、投稿の仕方なども基本変わらないですし、実際ビジネスで使っている人も結構いるなので、選択肢としては全然ありだと思います。

ただ、カスタマイズ性はWordPressの方が断然高いですし、運営会社の中でやっていることには変わらないので、前回話したように、内容によってはブログごと消される可能性がゼロではありません。

また、はてなプロで運営した後にWordPressに移行した人は、大半の人が「最初からWordPressにしておけばよかった」という感想を持つようです。

 

更新のしやすさの方が大事

とまあ、ここまで煽っておいてなんなんですが、やはりWordPressで思うようなブログを作るのには、やっぱりそれなりの知識が必要ですし、自分でググってなんとか直すみたいな作業がどうしてもついて回ります。

なので、もし難しい知識を覚えるのに不安があるなら、はてなプロでも全然いいと思います。

また、1人が1つのブログだけじゃなきゃいけないことは全くないので、多少お金はかかりますが、例えばプライベートなことははてなブログで発信して、ビジネスの部分はWordPressで作るという方法もあると思います。
特に、はてなブログやアメブロは、SNSに近い役割も持っているので、ユーザー同士の繋がりが作りやすいというメリットがあります。
その代わり、同じサービスの中だけの繋がりが中心になってしまい、広い繋がりを作るにはそれなりに労力はかかりますけどね。

 

まとめ

前回と違って、ちょっと中立的な立場でお話ししましたが、アクセス数を伸ばしていくことやデザイン性を考えるなら、Wordpressをおススメすることには変わりないです。ただ、WordPressにしてみたはいいけど、「設定やデザインのやり方がわからなくて更新が止まっちゃった」は、一番もったいないので、自分に合う方を選んで頂ければと思います。

今日は、以上です。