無料ブログとWordPressってどっちがいいの?

情報発信ビジネス

こんにちは、まっしゅです。

 

音声動画も配信しています。
まっしゅのイケボを聞きたい方はこちらからどうぞ!

まっしゅアップスクール #3「無料ブログとWordPressの違い」

今日は、アメブロなどの無料ブログとWordpressのどちらがいいのかについて、少し詳しくお話したいと思います。

 

そもそもブログとは

そもそもブログとは、Web Logの略で、Web上にLog、つまり記録を残すという意味で、まあ記録が残るという意味では、SNSもそうなんですけど、特に日記っぽい感じのWebサイトをブログと呼ぶことが多いですね。企業のホームページなどでも、普通の会社紹介のページの他に、社員によるブログ記事を載せることで、アットホームな感じを演出しているケースが最近よく見られるようになりました。

個人や小規模ビジネスで情報発信をしようと思ったら、音声や動画と合わせて、やはり資産となるブログを持つことは、とても重要になります。

で、「よしブログを作ってみよう」と思い立って、とりあえずグーグルに「ブログ 作り方」で検索すると、いろんな人が説明をしてくれているのですが、たいていの記事では、初心者は、はてなブログやアメーバブログなどの無料ブログ、ある程度こだわりたい人はWordPressをお勧めする記事が出てきます。

 

これは一面正しいとは思います。ブログを作ること自体は、はっきり言ってただの作業なので、つまらないところで詰まって、肝心の発信自体が進まないくらいなら、無料ブログでとりあえず始めて、ガンガン進めた方がいいというのも、ある意味大賛成です。やっぱり始めてみないとわからないということはたくさんありますので。

ただ、やはりカスタマイズをして自分の思うようなサイトを作りたい場合は、無料ブログではどうしても限界がありますし、無料ブログはあくまでもどこかの運営会社の中でブログを作ることになるので、内容によっては、最悪ブログごと消されたりすることもあります。そうなってしまっては、大事な資産であるブログが一瞬で消えてしまうこともありうるわけです。

 

ドメインの価値

また、経験のない方はちょっとなじみがないかもしれませんが、ドメインの価値というものも、無料ブログだと付きにくくなります。ブログを運営していく上で外せないのが、アクセス数という考え方です。要は、何人の人が自分のブログを見てくれるかというお話です。そのアクセス数を伸ばすという話は、それだけで何冊も本が出ていますし、多分セミナー開いたら数万円から十数万のセミナーになるくらいの大きな話なのでここでは触れませんが、そのアクセス数を伸ばすためという意味で、ドメインの価値が重要になってくるんです。

ちなみにドメインというのは、〇〇.comみたいな、自分のホームページのURLのことです。そんなんクリックしたりQRコードを読むだけじゃないの?と思うかもしれませんが、実は目に見えないところでとても重要な役割があるんです。
この辺の話については、また別の機会にお話ししたいと思います。

で、無料ブログですと、その運営会社のドメインの下に自分のブログを載せることになるので、ドメインの価値が上がらないんですね。その点WordPressのサイトだと独自ドメインを取得して構築するので、ドメインの価値をしっかり高めていくことができます。

ちょっと難しい話もしてしまいましたが、ブログというのは、自分の代わりにビジネスのことや自分の魅力を伝えてくれる、いわばネット上の分身のようなものなので、それの価値をきちんとコントロールするということは、とても重要なことなんです。徐々に覚えて行けば大丈夫ですので、今は「そんなもんなんか~」くらいでおいてくれればOKです。

 

結論:WordPressがおススメ

ともあれ、どうせ覚えなければならないのであれば、早い方がいいので、初心者の方でもWordPressでブログを作って行くことをおすすめします。

 

今日は、以上です。